施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の鉄道駅(電車)情報を無料で検索できます。

ホームメイト鉄道駅(電車)リサーチ

鉄道情報

日本三大車窓



魅力的な車窓風景が広がることから鉄道ファンの間で定番となっている名所、「日本三大車窓」について説明します。

「日本三大車窓」とは

「日本三大車窓」とは

「日本三大車窓」とは、「すばらしい車窓風景」として、鉄道ファンの間で語り継がれている3ヵ所の国内スポットのことを言います。

鉄道はジャンルが幅広く、好みが分かれやすいということもあって、名所や名物は枚挙に暇がなく、絞り込むのは至難の業というのが一般的な見方です。ところが、この「三大車窓」については鉄道ファンの間でもすっかり定着している程、魅力的な車窓風景です。

根室本線 狩勝峠越え 旧線狩勝峠車窓

根室本線 狩勝峠越え 旧線狩勝峠車窓

「日本三大車窓」のひとつは、残念ながら1966年にすでに廃線となっています。

北海道・JR根室本線の新内駅近く、狩勝峠を越える(旧)狩勝トンネルを十勝側へ抜けると、一面に壮大な十勝平野が広がります。急勾配と急カーブの多いコースですが、特に「大オメガカーブ」と呼ばれる大回りで急勾配を上るカーブを走る列車の姿は、写真にも多く残されています。

現在の根室本線はここから4km程離れた勾配の緩やかなコースとなっていますが、往時の絶景を求めて旧線跡を訪れる鉄道ファンも多くいます。

篠ノ井線 姨捨駅車窓

篠ノ井線 姨捨駅車窓

長野県千曲市・篠ノ井線「姨捨駅」は、駅ホームからも眺められる絶景が特徴です。全国でも希少なスイッチバック方式の駅で、通過列車は駅に入らず、ホーム下の本線を通過していきます。ホームから見下ろせば、この本線に加えて、かの「川中島の戦い」の戦場ともなった善光寺平が一面に広がっています。

現在は無人駅となっている姨捨駅ですが、展望台が設置され、駅舎も昭和9年の完成時の姿に復元されました。また、4~11月ごろまでの土・日・祝日には、硬券の記念乗車券も販売されています。

肥薩線 矢岳越え

肥薩線 矢岳越え

熊本県人吉市・JR肥薩線「矢岳駅」付近の矢岳第一トンネル~矢岳第二トンネル間では、霧島連山とえびの高原を望む絶景が楽しめることで有名です。肥薩線を走る観光列車「いさぶろう」(下り)・「しんぺい」(上り)は、この区間にさしかかると一時停止しますので、ゆっくりと景観を味わうことができます。好天に恵まれれば、桜島や開聞岳が見えることもあります。

なお、矢岳駅手前の大畑駅は、日本で唯一ループ線内にスイッチバック構造を併せ持っている珍しい駅です。また、矢岳駅の次の真幸駅には、縁起のいい駅名にちなんで「幸せの鐘」が置かれるなど、周辺も見所が多くあります。