ご希望の鉄道駅[電車]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ルートナビ
鉄道駅[電車]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

鉄道情報

鉄道ファンの種類と特徴「ママ鉄」「子鉄」



鉄道ファン親子の中でも、母子で鉄道を楽しむ人たち、「ママ鉄」「子鉄」について説明します。

「ママ鉄」「子鉄」とは

「ママ鉄」「子鉄」とは

子どもと一緒に鉄道趣味を楽しむ人たちのことを「親子鉄」と呼びます。さらにそのお母さんは「ママ鉄」、お子さんは「子鉄」と言われます。親子鉄と言えば一昔前までは「パパ鉄&子鉄」がほとんどでしたが、近年は特に「ママ鉄&子鉄」がグッと増えてきているようです。

女性の鉄道ファンは「鉄子」と呼ばれますが、鉄道ファン全体の中ではまだまだ少数派です。ママ鉄は、「鉄子がママになった」だけでなく「子どもの趣味に合わせるうちに、ママもすっかり夢中に」といった感じで新規参入しているケースが多いようです。

「ママ鉄&子鉄」は安・近・短が基本

「ママ鉄&子鉄」は安・近・短が基本

ママ鉄&子鉄が「鉄道趣味のために泊まりがけの大がかりな旅をする」となると、パパも一緒の家族旅行になりがち。普段は基本的に、近隣の博物館などの鉄道スポットに日帰りで行ったり、衣類、生活雑貨など手頃な価格かつ実用的なグッズで鉄道趣味を楽しむのが人気のようです。

そんな「安・近・短」が基本のママ鉄&子鉄にとって、各鉄道会社が主催する鉄道ファン向けのイベントは最も楽しいお出かけ先のひとつです。施設見学やシミュレーターでの運転体験、コスプレでの記念撮影やマスコットキャラクターとのふれあいなど、子どもをターゲットにした催しが数多く見られます。

「ママ鉄」「子鉄」にオススメ! 東京急行電鉄「電車とバスの博物館」

「ママ鉄」「子鉄」にオススメ! 東京急行電鉄「電車とバスの博物館」

神奈川県川崎市・東京急行電鉄「電車とバスの博物館」は、鉄道に加えてバスの展示も豊富な、乗り物好きのママ鉄&子鉄にはたまらない施設です。展示内容も、電車のホームや停留所、バス整備場を再現したスペースや、HOゲージの鉄道模型を使った運行システムの解説、運転席気分を味わえるパノラマシアターなど非常に多彩で、子鉄はもちろんママ鉄も充実した時間を過ごすことができます。子鉄に大人気の運転シミュレーターも、鉄道とバスの両方が用意されています。

「ママ鉄」「子鉄」にオススメ! 名古屋マリオットアソシアホテル

「ママ鉄」「子鉄」にオススメ! 名古屋マリオットアソシアホテル

愛知県・名古屋駅は東海道新幹線やJR東海道線をはじめ、様々な路線が乗り入れる中部地方最大のターミナル駅です。この真上にあるのが「名古屋マリオットアソシアホテル」で、駅から直結していることからJR名古屋駅側の客室は、東海道新幹線など駅へ入ってくる列車を上から見るのに最適のロケーションになっています。親子鉄のために、新幹線グッズのプレゼントや制服レプリカのレンタルサービスが付いた宿泊プランも用意されています。