施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の鉄道駅(電車)情報を無料で検索できます。

ホームメイト鉄道駅(電車)リサーチ

鉄道情報

鉄道ファンの種類と特徴「降り鉄」



途中駅で下車したり、全駅下車を目指すなど、鉄道駅で降車して楽しむ人たち、「降り鉄」について説明します。

「降り鉄」とは

「降り鉄」とは

「降り鉄」とは、鉄道に乗車するだけでなく、停車駅で降りて、駅や周辺で見聞することを愛好する人たちのことを言います。駅の構造や施設、その付帯施設の特徴を鑑賞して味わうことをメインに、駅前を散策したり、駅を起点に観光名所へ出かけたり、駅前ごとの様子の違いを楽しみます。

鉄道だけでなく、鉄道を中心として広がる街や里山全体を楽しむ趣味なので、ある意味「旅行ファン」にも近いと言えます。それでは、「降り鉄」の楽しみ方について、さらに詳しく説明します。

途中下車を楽しむ

途中下車を楽しむ

あらかじめ「降りる目的地を決めて」下車、もしくは「乗りながら目的地を探して」下車することを楽しみます。路線や駅前のことをじっくり下調べしてから行くのも面白いですし、全く知らない路線にふらりと乗り込んで、意外な出会いや発見を楽しみます。

全駅下車を目指す

全駅下車を目指す

同じ路線の全駅下車を試みる楽しみ方です。鉄道の運行本数は路線によって様々ですから、限られた期間の中ですべての駅に下車するには、かなり旅程を工夫しなければなりません。一見ゲーム的な要素や、時刻表鉄と通じる部分が強いようにも思えますが、その路線の駅をすべて見て歩き、沿線全体への理解を深めることを楽しみにしているとも言えます。

降り鉄にオススメ! 「秘境駅」

降り鉄にオススメ! 「秘境駅」

「秘境駅」とは、周辺に人家がなく、停車本数も極端に少ない駅を指して言われます。山奥や過疎地などによく見られ、駅そのものも独特の風情を醸し出していることから、現地へ赴きその風情を楽しむことが、鉄道趣味の一ジャンルともなっています。駅が山林の中にあり、そこまでの道がない場合など、車や徒歩などでアクセスする秘境駅ファンも多いようですが、「降り鉄」としては、やはり鉄道でたどり着きたいところでしょう。

降り鉄にオススメ! 新潟県 JR信越本線「青海川駅」

降り鉄にオススメ! 新潟県 JR信越本線「青海川駅」

新潟県柏崎市にある、JR信越本線「青海川駅(おうみがわえき)」は、鶴見線「海芝浦駅」や仙石線「陸前大塚駅」と共に「日本一海に近い」として知られています。青海川駅は日本海に近接しており、プラットホームからそのまま海を眺めることができます。ここから眺める日本海の夕陽は非常に美しいことで有名で、様々な映像・写真作品などに使われています。「降り鉄」でなくとも、誰もが楽しめる駅ではないでしょうか。

降り鉄にオススメ! 香川県 JR予讃線「津島ノ宮駅」

降り鉄にオススメ! 香川県 JR予讃線「津島ノ宮駅」

香川県三豊市にあるJR予讃線「津島ノ宮駅(つしまのみやえき)」は、年に2日しか降りることができない希少な駅です。言い換えると「日本一営業日数が少ない」駅とも言えます。なぜ年に2日しか降りられないかと言うと、毎年8月4日、5日に開催される「津島ノ宮夏季大祭」の間しか列車が停車しないためです。同じく、福島県会津若松市にある会津鉄道会津線「一ノ堰六地蔵尊駅」も、「一ノ堰盆踊りまつり」が開催される8月23日と24日しか停車しないため、なかなか降りることができない希少な駅です。