ご希望の鉄道駅[電車]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ルートナビ
鉄道駅[電車]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

鉄道情報

電車と駅の日本一



鉄道と駅の日本一を紹介します。

日本一高い駅

日本一高い駅

駒ヶ岳ロープウェイ千畳敷駅」(標高2,611.5m)

長野県は中央アルプスの宝剣岳(標高2,931m)直下に架かる、日本最初のロープウェイ「駒ヶ岳ロープウェイ」の終点駅です。「駒ヶ岳ロープウェイ」は、起点~終点の950mに及ぶ高低差も日本一となっています。

JR東日本小海線「野辺山駅」(標高1,345.67m)

普通鉄道の駅で最も標高が高いのが、長野県東佐久郡にある「野辺山駅」です。「空に一番近い駅」と銘打った記念入場券も販売されています。お隣の清里駅との間には、JRの最高標高地点もあります。

日本一低い駅

日本一低い駅

JR北海道「竜飛斜坑線体験坑道駅」(海面下140m)

青函トンネル内の見学者向けに設けられていた駅ですが、北海道新幹線の工事に伴い、2014年3月をもって廃止されました。新たな「日本一低い駅」については諸説分かれますが、地上駅のホームの深さではJR東日本・上越線「土合駅」1番ホーム(地下70m)、地下鉄では都営地下鉄大江戸線「六本木駅」の1番ホーム(地下40m)となっています。

日本一古い駅

日本一古い駅

愛知県・JR東海武豊線「亀崎駅」(1896年(明治19年)建設)と、香川県・JR四国土讃線「善通寺駅」(1899年(明治22年)建設)の両方の説があります。これは、1895年(明治28年)に、亀崎駅で火災があった際に駅舎が無事であったかの記録が確かでなく、現在の駅舎は火災後建替えられたという説があるためです。

日本一東にある駅

日本一東にある駅

JR北海道・根室本線(花咲線)「東根室駅

1959年(昭和34年)6月の根室拓殖鉄道廃止までは同線の「歯舞駅」が、1961年(昭和36年)9月に東根室駅が開業するまでは、お隣の「根室駅」が日本最東端の駅でしたが、そのさらに東にあるということで「東根室」の名が付いたそうです。

日本一西にある駅

日本一西にある駅

沖縄都市モノレール線「那覇空港駅

2003年(平成15年)に開業した沖縄初の鉄道「沖縄都市モノレール線」によって「日本一西にある駅」と「日本一南にある駅」が一新されました。那覇空港駅は同線の起点駅です。

松浦鉄道・西九州線「たびら平戸口駅

普通鉄道の駅で最も西にあるのが、長崎県平戸市にある「たびら平戸口」駅です。鉄道で全国とつながっている駅としては今も最西端ということになります。駅舎の一部は鉄道資料館となっており、営業時間内は無料で見学できます。

日本一南にある駅

日本一南にある駅

沖縄都市モノレール線「赤嶺駅

こちらも開業とともに「日本最南端の駅」となりました。実は、最西端の駅である「那覇空港駅」のお隣の駅でもあります。

JR九州・指宿枕崎線「西大山駅

普通鉄道の駅で最も南にあり、「JR最南端の駅」の標柱なども有名です。無人駅のため、記念入場券は同線の指宿駅で販売されています。

日本一北にある駅

日本一北にある駅

JR北海道・宗谷本線「稚内駅

2012年(平成24年)に完成した駅舎の中には「日本最北端の駅」の看板があり、「最北端の線路」を示す看板も見られます。ホームに備えられた、日本各地の駅から稚内駅までの距離を示す看板も見物です。

日本一長い隣接駅間距離

日本一長い隣接駅間距離

JR北海道・海峡線「津軽今別駅 - 木古内駅間」(74.8km)

かつてはこの区間に"日本一低い駅"として知られた青函トンネル内の「竜飛海底駅」や「吉岡海底駅」などがありましたが、北海道新幹線の工事に伴っていずれも2014年に廃止されました。これにより、青函トンネルをはさんで、ここまで長い距離になったのです。

日本一短い隣接駅間距離

日本一短い隣接駅間距離

土佐電気鉄道・後免線「一条橋停留場 - 清和学園前停留場間」(84m)

「清和学園前停留場」は、生徒の通学を便利にするために要請を受けて設置された「請願駅」で、そのためにこの短い駅間が生まれたのだそうです。