施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の鉄道駅(電車)情報を無料で検索できます。

ホームメイト鉄道駅(電車)リサーチ

鉄道情報

つくばエクスプレスとは



つくばエクスプレスは、東京都の秋葉原駅~茨城県のつくば駅区間を走行する鉄道路線で、正式名称は首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスです。起点から終点までは20駅で、58.3kmの距離を最短45分で結びます。また、英字表記の「Tsukuba Express」から「TX」との略称で呼ばれています。

つくばエクスプレスの歴史

つくばエクスプレスの歴史

つくばエクスプレスは、JR常磐線の混雑緩和と沿線の開発を目的に着工され、2005年8月に開通しました。以来、一日平均乗客数が19万人を超える大型路線として多くの人に利用されています。また、路線開業に伴い、守谷駅など主要駅周辺ではマンションや大型ショッピングセンターの開発も進んでいます。

主要な停車駅

主要な停車駅は次の通りです。

秋葉原
秋葉原駅は東京都千代田区に所在するつくばエクスプレスの始点駅です。他路線ではJR山手線、京浜東北線、総武線や東京メトロ日比谷線が乗り入れており、つくばエクスプレスの路線の中でも乗降者数が最も多い駅となっています。
浅草
東京スカイツリーの開業により、さらに多くの人が利用する駅となりました。つくばエクスプレス線が乗り入れる浅草駅は、東武鉄道や東京地下銀座鉄道、都営地下鉄浅草駅線などの主要な線が集まる浅草駅とは離れているので、乗り換えの際は注意が必要です。
北千住
北千住駅からはJR常磐線、東京メトロ千代田線、日比谷線、東武鉄道伊勢崎線の3社4路線に乗り換えが可能です。隅田川と荒川の間に位置する東京都北東部の主要駅でもあり、駅周辺には丸井ビルルミネなどの商業施設が立ち並びます。北千住駅からつくばエクスプレスへの乗降者数は秋葉原駅に次いで2番目です。
つくば
つくばエクスプレスの終点あたる駅です。つくば駅周辺は、約300の研究機関が集合しており、日本有数の研究開発拠点として知られています。

設備

つくばエクスプレスには次のような設備があります。

無線LANサービス
つくばエクスプレスでは、駅構内(地上駅、地下駅とも)や高速走行中の列車内でも無線LANを使うことができます。ただし、サービスを利用するには公衆無線LAN事業者と契約している必要があります。
ショッピングセンター
各駅構内にある「TXアベニュー」は、スターバックスコーヒーなどの飲食店やショップが充実しています。TXアベニューのある駅は、八潮駅おおたかの森駅柏の葉駅、守谷駅、つくば駅となっています。

つくばエクスプレス沿線の観光地

終点のつくば駅からは筑波山・筑波山麓行きのバスが運行しており、つくばエクスプレスのホームページではアクセス方法や見どころを紹介しています。